画像
 
News

お知らせ情報

どんなに障がいの重い人にも自立がある

  
社会福祉法人むつみ福祉会
生活介護事業むつみグリーンハウス
相談支援事業 中区障害者地域生活支援センター
居宅介護事業・移動支援事業なごみ居宅・移動サポートセンター
相談支援事業障害者相談センター 一歩

社会福祉法人むつみ福祉会の理念

設立母体である『愛知県重症心身障害児(者)を守る会』の基本理念の一つである「最も弱いものをひとりももれなく守る」ことを念頭において、 障がい者・家族・地域・職員が結び合った施設とし、重度障がい者の生きがい保障と豊かな未来をめざす。

むつみ福祉会の沿革

昭和52年12月 愛知県重症心身障害児(者)を守る会施設設置運動開始、以後2年間にわたり会員の積立金開始
昭和53年 4月 愛知県石油商業組合で協力決定、県下3,500ヵ所のガソリンスタンドに募金箱設置
昭和53年 5月 愛知県遊戯場協同組合パチンコ余り球募金交付、以後毎年
昭和53年 6月 サモア内田橋商店街チャリティーオークション及び竹筒募金開始
昭和54年 4月 初めてバザー実施、以降毎年実施
昭和54年 7月 会員アンケート実施、通所施設建設希望が圧倒的多数
昭和57年11月 愛知県石油商業組合「希望の箱」募金完了、会員積立完了
昭和58年 4月 デイサービス施設を進める会に加入し市への陳情開始
昭和61年 4月 名古屋市短期計画に守る会の施設建設を盛り込む
昭和62年 8月 名古屋市より土地の貸与決定63年着工64年開所決定
昭和63年 2月 短期募金目標1500万円決定、地区別懇談会で意思統一
昭和63年 4月 社会福祉法人設立準備のため1名採用
昭和63年 5月 社会福祉法人認可申請
昭和63年 7月 通所訓練施設「むつみハウス」開所、言語・作業訓練開始
昭和63年 9月 法人許可
昭和63年11月 建設着工
平成元年 5月 「むつみハウス」開始
平成元年 6月 1日より「むつみグリーンハウス」「デイサービスむつみ」開所
平成 6年 6月 「むつみグリーンハウス」「デイサービスむつみ」開所5周年式典挙行
平成11年11月 「むつみグリーンハウス」「デイサービスむつみ」開所10周年式典挙行
平成13年 4月 知的障害者との相互施設認可、身体障害者相談支援事業開始(週2日)
平成14年 4月 中区障害者地域生活支援事業認可、三階を作業室に改修、二階をデイサービス、三階を授産として使用開始
平成15年 4月 「むつみグリーンハウス」定員35名認可
平成16年 4月 重症心身障害児(者)通園事業「むつみ通園センター」開所
平成16年10月 身体障害者療養施設通所型事業「むつみ通所療養センター」開所
平成18年10月 「デイサービスむつみ」「むつみ通所療養センター」を廃止、指定生活介護事業「むつみ生活センター」に移行
平成21年 5月 相談支援事業「中区障害者地域生活支援センター」大須に移転、事務所開設
平成22年 4月 居宅介護事業、移動支援事業 「なごみ(居宅・移動)サポートセンター」開所
平成23年10月 障害福祉サービス事業「なごみ居宅サポートセンター」に同行援護の追加指定を受ける
平成24年 4月 障害者自立支援法・児童福祉法等一部改正により、身体障害者通所授産施設 「むつみグリーンハウス」、生活介護事業所「むつみ生活センター」を生活介護事業所 「むつみグリーン ハウス」 (定員60名)に統合、重症心身障害児者通園事業「むつみ通園センター」 は廃止する.相談支援事業「障害者相談センター一歩」 事業認可「なごみ居宅サポートセンター」 「なごみ移動サポートセンター」を古渡町に移転
  • ホーム
  • 作業型
  • 中区
  • なごみ
  • 相談
  • 後援会
  • ボランティア
  • アクセス
  • 注文
  • 事業
  • バナー
  • バナー
  • ご訪問者